<暮らしの中のコンテックス 1>フラックスライン

kontex 今治タオル

<暮らしの中のコンテックス 1>フラックスライン

2017.08.04

<暮らしの中のコンテックス 1>フラックスライン

 

みなさん、こんにちは。
暮らしの中のコンテックスでは、スタッフが普段使用しているタオルを、写真と一緒にご紹介いたします。
オンラインショップでは伝わりにくい、日常の中でのタオルの使い心地や見つけたことをお知らせできるといいなと思っております。
今回は、新しく製作したフラックスラインのビッグバスタオルを、ショップスタッフmikaが使ってみましたので、早速ご紹介いたします!

 

バスタオルよりも、横幅・長さ共に、約20㎝大きいですが、ガーゼパイルの生地で、薄く柔らかいため、とても軽く、畳んでもコンパクト。
大きさは、ベッドに広げでも十分なボリューム感があり、肌寒い朝晩やお昼寝のときなど、ケットのようにして使えます。
ふわっと軽く、蒸し暑い日もとっても気持ちがいい。

 

163㎝の私の体がすっぽり隠れる大きさですが、ケットのように大きくないので、片付けも簡単です。

フラックスライン

大きさと柔らかさがあるので、私は家でできる簡単なヨガをするときに、ヨガマットとしても敷いて使っています。
薄くて軽量なので、洗濯後の乾きも早く、部屋干しも安心。

フラックスライン

もちろん吸収性もあり、バスタオルとして体を拭くこともできますが、女性だと少し大きく持て余す感じ。
でも、軽くて拭きやすいので、大きいタオルがお好きな方や、体の大きい男性にもお勧めです。
私はケット感覚で使っていますが、使わないときは無造作に置いておくのもオシャレ。
壁やソファにそのまま掛けておいて、欲しいときにさっと使える、本当に便利な1枚です。

フラックスライン

 

■フラックスラインはこちら

■フラックスラインビッグバスタオルはこちら